スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 1

浮気しちゃいました……

みなさん『メッサーラ』って好きですか?
いきなり登場して、シャトルの『テンプテーション』をいじめちゃいますが
次の回では、大気圏突入中のアーガマ隊を強襲!
エマ機の腕を破壊し、カミーユ・クワトロを翻弄します。
いささか姑息な気もしますが、いかにも強敵出現という感じで、しびれました。
世界観に合ってないとか言われますが、私は大好きです!

先日、いつものリサイクルショップで『1/220 メッサーラ』のキットを見つけました。
60%OFFの240円なり! ついつい2個買っちゃいました。

ご存じの通り『1/220 メッサーラ』、かなり「う~ん……」なデキ!
徹底改修するのも魅力的ではありますが
HGUC』で発売でもされた日には、目も当てられません。
それ以前に、徹底改修する技術もありませんが。



『メッサーラ』には、もうひとつ別のデザインがあります。
かつて月刊ホビージャパン誌で連載していた『タイラント・ソード』という企画に
登場した『メッサーラ・ディノファウスト・ジュピター』なるものです。(な、長い……)

メッサーラ・ディノファウスト・ジュピターこれがまたカッコいい!
ぜひ作りたいアイテムですが
プロモデラーでも手を出しづらい難敵です。
当然のことながら
私に作る技術はございません。

そこで……
『1/220 メッサーラ』を元に、流用パーツを使って
ディノファウスト・モドキを作ってみようかと思います。

『ゴッドガンダム』『ガンキャノン量産型』と、作っててつまらない
というわけではありませんが
なんか、こう……リビドーの赴くままに作ってみたい!
そんな気分になっちゃいました。

イヤになっちゃう病』と言うより『浮気性』の発病です。
でも『作りたい時に、作りたい物を作る!』という
ブログの主旨には合っているのではないかと……
『ゴッドガンダム』はいずれまた。

長々とお読みいただき、ありがとうございました。
                             


スポンサーサイト
《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 2

「流用パーツについての私的考察」

今回は流用パーツについて、私の勝手な考えを書いてしまいます。
興味の無い方、すみません。

たまに読者投稿ページやコンテストで、流用パーツをそのまま使った作品が
掲載されると、プロモデラーや編集担当者が決まって
流用パーツをそのまま使うのは、いかがなものか」とかコメントしていますが
それって、そんなにイケナイ事でしょうか?
きっと、たくさんの作品にコメントを書かなければならないので
お決まりのセリフを書いてしまうのだと思いますが
もっと、他にイイ所もあるのになぁ」といつも思います。

また、流用パーツをそのまま使う事が『悪(アク)』であるかのように
言う人もいます。
考え方は人それぞれですが、言われた人はきっと
模型作りがイヤになってしまうのではないでしょうか。

私も、『エクシア』が『ガンダム』のビームライフルを持っていたり
ストライク』の背中に『バルキリー』のスーパーパックが付いていたりするのは
さすがにどうも……とは思いますが。

私の中では、そのパーツが本来使われる部分ではない所で使用される場合
例えば、ブースターを手足に使用する場合や
あまり特徴的でないパーツ、もしくはマイナーな機体のパーツ等は
そのままでもいいのではと考えています。

せっかく気に入ってさがしたパーツを、原型を留めないほど
加工するのって、もったいなくないですか?
逆に、加工したパーツで新たな作品が生まれるような人は
横山 宏氏』や『小林 誠氏』クラスのスゴイ人なので、造形作家になれる思います。

流用パーツを使った作品って、似合うパーツを探している時には
おっ!このパーツ、ココにいいかも!」って、楽しめて
だんだん出来上がっていく間も楽しめて、完成後もながめて楽しめる。
そんな、楽しい模型ではと思うのです。

また、見る人も「このパーツはこれだな!」と流用元探しをしたり
この使い方ヤル~!」とか「コレはないだろ!(こういう意見はあって当然)とか
言いながら楽しむのもいいのではないでしょうか。

急にこんな事を書いているのは、これから流用パーツをいっぱい使うので
全否定されたらさみしいなぁ」と……小心者なので。
2回連続で長々と書いてしまいまして、どうもすみません。
次回から、本格始動いたしますので。
いま、パーツ探しを楽しんでます!
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 3

「墜ちろ!カトンボ!!」

ようやく、すこし秋らしい感じになって来ましたね。
メッサーラ』本格始動です。

細かいパーツは、まだ探している最中ですが
主要パーツは、なんとな~くですが、見つかりました。
001_20100914101756.jpg
何のパーツを使用したかは、それぞれの部位で詳しく。

本来『ディノファウスト・ジュピター』は変形しないのですが
MA→MSへの変形も、メッサーラの魅力の一つだと思うので
『ガウォーク形態』から『人型』に変形するようにしてみようかと考えてます。



それでは、さっそく『ボディ』から。
『ボディ』と言っても、どこからが『ボディ』かわかりませんが。
いわゆる、MA形態の機首部分です。

使用したのは『HG プロヴィデンスガンダム』の盾?の部分。
正確には『MA-MV05A 複合兵装防盾システム』と言うらしいです。
002_20100914101756.jpgIMG_NEW.jpg
う~ん、似ている様で似ていない、よく見ると全然似てない。(笑)
しいて挙げれば、先端部のバルジが似ている様な……そこだけですが。
まぁ、そっくりなパーツなんて100年探しても見つかりそうもないので
コレでいきます。

そうそう、『プロヴィデンス』は中古ではないのですが
模型店でおそろしく安く売っていたのを2個買った記憶があります。
たしか、新品なのに50%OFFだったような……

とりあえず、横の部分がえぐれているのでCUT!
先端部もちょっと長いかな?
003_20100914101755.jpg
……こんなものでしょうか。
あまり深く考えないでいきましょう。

始まったばかりですが、今日はココまで。
おねおねいきます。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 4

こら、一体なんだんねん?!

おはようございます。

ボディが、とりあえず形になりました。
と言うより、形にしました。
なぜなら『手足』のほか『ブースターポット』や『しっぽ』も
すべて胴体から出ているからです。
ココにいつまでも悩んでいたら、全く進みません!

基本は、前回の『プロヴィデンス』の盾なんですが
その他のパーツを取り付けるために、削っていったら
もはや、原型を留めない状態になりました。
002 - コピー
何のために流用パーツにしたのやら…… フッ…(乾いた笑い)

下回りは『1/220 メッサーラ』のパーツを使います。
003 - コピー006_20100918014111.jpg
上面パーツとのすき間を、最初はポリパテで埋めていましたが
経年変化による、ヒケが怖かったので
1mmほど削って、あらためてエポパテで埋めました。

胴体の胴体?腕が付くパーツですが
接着面で0.5mmほど幅詰め。
さらに、お得意のニコイチ戦法で、顔の付く部分を延長しました。
004_20100918013954.jpg

顔と言うか、頭部は、接着面で1mm幅詰め後
モノアイ部分をくり抜きました。
005_20100918013953.jpg
さすがは『1/220』、ムチャクチャ小さくて大変でした。

胸につく装甲板を削って薄くしました。
この装甲板、組立説明書によると『トランスフレームシールド』と言うもので
その名の通り、変形用の骨格を守るための装甲のようです。
001 - コピー
バイクのカウルみたいな物かなぁ」と言う事で、特に裏側を埋めたりしないで
『プロヴィデンス』の盾のパーツに、ペタッと貼りつける事にします。

……で、それぞれのパーツを合わせたのがコチラ!
007_20100918014110.jpg008_20100918014110.jpg

何これ?虫??
いい形なの?、失敗なの?

これほど作ってて、手ごたえが無いのも珍しいですが
ひとまず胴体はこんなもので。
とにかく全体像が見えてこないと、よくわかりません。

この『メッサーラ』は、ガウォーク形態がメインなので
次は、脚部を作ります。

……が、世間様は3連休のようですが
ワタクシ、9/23までお仕事なので、あまり更新できません。
出来るだけ作業を進めて、途中経過を報告出来たらなぁと考えておりますが
どうなりますか……

それでは。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 5

なんか、大変な事に……

気楽にはじめた『ディノファウスト・モドキ』ですが
たびたびご訪問いただいている方はもちろんのこと
以前、ご訪問いただいた方や、ご新規様と
アクセス数が急に増えました。 (他の方のブログとは比べ物になりませんが…)

あの……、ほんとお粗末な物なんですよ。
ご訪問頂いたり、期待していただくのは、ほんとに感謝感激なんですが
元来、小心者なので、プレッシャーにつぶされそうです。

難物『ディノファウスト・ジュピター』を作ります!」なんて
身のほど知らず』の発言をしてしまいましたが
身の丈に合った物』が出来上がると思いますので
そこそこの期待でお願いします。

ハードルが少し下がった所で、進捗状況ですが…
脚部、全然進んでません。
ジャンクパーツ箱をガサゴソとアサって、合いそうなパーツは見つかりましたが
組みあげてみないと、なんとも言えません。

と、その前に…
006_20100918014111.jpg004 - コピー
股関節部分の幅がありすぎたので、元の部分はゴッソリと切り取って
もう一体のキットから、5mm幅詰めした物を再接着しました。

で、新たに見つけたパーツがコチラ!
005 - コピー
左から、つま先用パーツの『HG ZZガンダム』のヒザアーマー
かかと用の『ネモ』のランドセルパーツと『Ez-8』のヒザアーマーです。

完成時はこんな感じになりそうです。
006 - コピー007 - コピー
メッサーラ』のスネ部分の中にフレームを作る予定ですが
ヒザ関節の位置が、MA時とMS時でちがうので
伸縮式のフレームが必要です。できるかな?

そうそう、太モモは『HGUC 百式』の物です。
TV版メッサーラ』に形が似ているので使いました。
ジャンク箱から見つけましたが、すでに肉厚ギリギリまで
削られていて、若干もろいです。
たぶん、スリムな『百式』を作ろうとして、飽きちゃったんだろうなぁ…。
こんなのばっかりです。

この続きは、また今度。
連続勤務も、残すところあと1日。
疲れているので、アドバイス通りにきれいな『月』を愛でて
ほぉ~っと、一息ついてみます。

おやすみなさい。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 6

「甘く見た!

というわけではありませんが、いわゆる『ミキシングビルド』って
思った以上に、ムズカシイです!
じゃあ、普通にキットを作るのがカンタンかと言えば、そうでもありません。
例えるなら、目的地に『電車』で行くか『』で行くかの
違いみたいなものでしょうか。

キットの場合、ひと駅づつ進んでいく『電車』のように
ひと工程づつちゃんと作っていけば、途中下車(リタイヤ)さえしなければ
みんな目的地(完成)に到着します。
もちろん、仕上げの美しさ等に、違いはありますが。

しかし『ミキシングビルド』の場合、自分で運転(パーツ自作)しなければ
いつまでたっても、到着(完成)しません。
ルート選択(流用パーツ選びorフルスクラッチ)によって早くなったりもしますが
道に迷ったら大変です…。

例えが、わかりにくかったでしょうか?

またダラダラと、長い文章が続いているので
お察しのよい方はもうおわかりでしょうが
迷路に入ってしまいました!

前回、股関節の幅詰めをおこなって、うまくいくと思ってましたが
どうも、しっくりときません。
原因は、股関節ブロック自体の位置にありました。

TV版メッサーラ』は、脚を後ろにスゥーッとのばしていますが
TS版メッサーラ』は、ガウォーク形態なのでヒザ下を前方に折り曲げていました。
しかし、どうもおかしい!
元々、非変形モデルである『TS版』は、『バルキリー』のような変形では
どうやっても、似てこなかったのです。

そこでもう一度、股関節ブロックを先端部から切り離し
後方の頭部(胴体部)ブロックにフレームで接続しました。
変形用フレームは『HG バスターガンダム』の武器展開用フレームを流用しました。
002 - コピー (2)001 - コピー (2)
すでに出来上がっているパーツとの兼ね合いで
大幅な変形というわけにはいきませんが、いくらかマシになりました。

なかなか目的地が見えてきませんが
道に迷うのもひっくるめて
ドライブを楽しめたらなぁと思います。

それでは、行ってきます。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 7

「三度目の正直?」

お久しぶりです。
猛暑猛暑と言っていたのに、気がつけばもう10月。
すっかり秋の風となりました。

製作開始から、はや半月以上経ちますが、遅々として進まない『メッサーラ』…
じつは、皆様にご報告が…
なに、リタイヤか?!

いえ、まだ大丈夫です。 (『まだ』って…)

じつは、大幅にパーツを変更しました。
前回・前々回と、股間パーツを幅詰めし、さらに切り離して変形式にしましたが
やはり、なかなかイメージ通りにはいきませんでした。
そこで、根本的に見直そうということで
いままでの『百式』の太モモをボツにしました。

また、話が長くなってきました。
またか! またこのパターンか!!
そう思われた皆様。

ふっふっふっ、今回は一味ちがうのです。
部品構成を考えること数日、パーツ探しに数日、製作に数日、おサボり数日。(オィ!)
ついに脚部が形になりました~!(あくまでも、ザックリとですけど…)

と、その前に。
いまとなっては貴重な(あるいは、どうでもいい)一枚!
002 - コピー (3)
形が似ていることから選んだだけあって、MS形態のまとまりの良さは
捨てがたいものがありましたが、残念ながらNGとします。

ディノファウスト・ジュピター』の形状は非常に独特で、猛禽類恐竜みたいです。
それを『TV版』に似た形のパーツを持ってきたのが、そもそものマチガイでした。
ちなみに、『ディノファウスト・ジュピター』の形式番号は『ABFS-RR 01S』
ABFSの意味は『アグレッシブ・ビーステッド・フォームド・スーン』だそうです。
なるほど、攻撃的な野獣ですか。ナットク。

今度は、MA形態(ガウォーク形態)時に似ているパーツを探しました。
それがコチラ!
004 - コピー (2)
HG ケルベロスバクゥハウンド』の太モモです。
この、パルマハムのカタマリみたいなパーツが
ようやく納得のいく形状にしてくれました。
まさに三度目の正直!

この太ももに、スネフレームを接続するのですが
物が小さいので、Pキャップを仕込むのに苦労しました。
002 - コピー (4)
そうそう、つま先のパーツは他のパーツとの兼ね合いから
ZZ ガンダム』のヒザアーマー(ニークラッシャー)から
旧HG V2ガンダム』の胸のV字パーツ(ミノフスキー・ドライブユニット)に変更。
003 - コピー (2)

仮組みしたのがコチラ。
003 - コピー (3)004 - コピー (3)
MS形態は『百式』の太モモの方が、しっくりきましたが
メインはMA形態なので、変更して良かったです。
とにかく、ココまで出来ないと全体像が見えてこないので
ようやく一歩前進した感じです。

『脚』の次は『腕』にいくのが普通ですが、コイツの場合
次に作るべきは、特徴的な『ブースター』となります。
実際、量産型は『腕部』が『ウェポンラック』になってますから。

いやぁ、今回はちょっと頑張っちゃいました。
がんばりすぎて、長かったですかね。
それではまた。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 8

「おのれ軍曹め!」

メッサーラ』少しだけ進みました。
次は『ブースター』と言ってましたが、そのブースターが付く
亀の甲羅みたいなパーツを、先に作らなければなりません。

使った流用パーツは『1/550 HG ノイエ・ジール』のテールアーマー。
もう最初から、このパーツに決めていたのですが
変形時のクリアランスが問題でした。

MA形態で接着した内側の部分が、ある程度乾燥した所で動かしてみると
ボディの角にあたって変形しません!
泣く泣くはずして、変形できる所で再接着しました。

ジュピトリス系MSのアイデンティティーである『シッポ』は
同じくジュピトリス系の『HGUC パラス・アテネ』から流用しました。
…が、取り付けるスペースがナイ!
泣く泣く×2 甲羅の中身をはずして、クリアランスを確保・再々接着!
あぁ、どんどんキタナクなっていく……

そうそう、使っている流用パーツですが、どれもジャンク箱にあったパーツか
すでにパーツが足りなくて、普通には作れなくなったキットから持ってきてます。
シッポのスタビレーターもそんなパーツです。



ちょっと話がそれますが、ワタクシ、アムロよりもシャアが好きなんです。
でも『Gジェネ』や『スパロボ』等では、いつもアムロばっかり活躍します。
それは能力的な物よりも、搭乗MSの問題で
νガンダム』『Hi-νガンダム』には、Iフィールドがありますが
サザビー』『ナイチンゲール』には装備されてないことにある気がします。

それなら、別のMSに乗せればいいのかもしれませんが
やはり、専用機がある以上、それに乗せたいのが人情というもの。
ここは一つ、Iフィールド装備のシャア用の『隠し機体』を考えて
頭の中だけでも活躍させてやろう!
ついでに、プラモも製作してオラザクにでも出してみようかと思いまして。

『サザビー』よりもスマートな機体にしようと『パラス・アテネ』に
『旧サザビー』のパーツを取り付ける方向で進めていたのですが
シナンジュ』の登場で、すっかり冷めてしまったというわけです。

すでに『パラス・アテネ』には戻れない、哀れなキットから
『シッポ』のパーツをいただきました。合掌



おっといけない、写真、写真!

001 - コピー (3)002 - コピー (5)
前後はこんな感じ。

横から見ると、こんなです。
003 - コピー (4)
前回とほとんど変わりませんが…

本日はお休みだったのですが、作業はこれだけ。
この『ミキシングビルド』には大きな問題が!
それは、流用パーツをアチコチから探すために
部屋が散らかってひどい状態になってしまうのです。

これから、ひと足お先に大掃除!
明日仕事なのになぁ…
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 9

お久しぶりです…

あの…その…すみません…
コホンッ。
御無沙汰しております。
ずいぶん久しぶりの更新となります。
仕事の方が忙しくて……
…………
ウソです。

じつは、最近『ニコっとタウン』というものをはじめまして。
いわゆる仮想生活コミュニティってやつなんですが…。
いままで、帰宅後に少しづつ『メッサーラ』の作業をしていたんですが
『ニコっと』にハマって以来、ストップ状態でして…。
休日に、少しは作っていたんですが、なかなかうまくいかな…
この裏切り者!
…やろうとは思っていたのですが…
「……
だってぇ~。アッチの方、女の子がいっぱいなんだもーん!
「……
すみませんでした。

くやしいけど…ぼくは男なんだな。(byアムロ・レイ)
でも、もう大丈夫です。
休みの日には、ちゃんとコッチの世界(漢の世界)に帰って来ます。
ガンダム!万歳~!!(byテム・レイ)



ハイ。やっと製作記事です。(笑)

今回のお題は『ビームキャノン&ブースターポッド』。

ブースターポッドは、上面どうしを使います。
ビーム砲は、あらかじめ切り飛ばしておきます。
002 - コピー (6)

そのままでも良かったのですが、『ディノファウスト』のブースターは
後部がえぐれています。
失敗がコワかったので、使わない下面パーツで練習したところ
意外にカンタンでした。

やり方は、ゲージとなるプラ板を両面テープで貼り
ケガキ針で線を書いてから、1mmドリルでフチに穴をあけ
切り取った後に整形しました。
その後、指でシゴイたプラ板を接着。
すき間を、強引に瞬間接着剤でうめました。
003 - コピー (5) 004 - コピー (4)
まぁ、こんな感じです。

ビーム砲は、旧キットの『Ex-s ガンダム』と『HG ZZガンダム』のビーム砲を用意。
ちょうどいい長さとディテールが気に入った『ZZ ガンダム』の方を選択しました。
001 - コピー (4)
ところで、ガンダムのビームライフルでさえ、戦艦の主砲並みといわれましたが
このバカでかい砲塔は、何並みなんでしょうか?
気になります。

で、組み上げた写真。
005 - コピー (2)
亀の甲羅との接続なんですが、Bジョイントを入れていた箱が
丸ごと行方不明で、Bジョイントが使えません。
仕方ないので、スペースの広いブースター内に
HG デュエルガンダム』の太モモを入れてあります。
見えないので、別に何でも良かったんですが、たまたま余っていたので。

接続アームは、『Ez-8』のバーニアを組みわせた物です。
一応、Bジョイント接続ですが
『グリグリ』というわけには、いきませんでした。

もっさりした感じだったブースターポッドですが
エグレのおかげで色気が出たように思います。
やって良かったです。

ブースターポッドをつけた途端、デカイ機体になりました。
あとは、腕をつければ、基本形の完成です。
ようやく、全体像がわかります。
ちなみに、量産型は腕が無いので、こんな形です。

それではまた次回。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 10

第一部完結

ようやく『メッサーラ』、形になりました。
しかし、普通ならこのあとサフ吹きしてから塗装!となるのですが
やっと全体像が出来た状態、まだ折り返し地点です。
これから、各パートごとに煮詰めていく作業があります。

この先は、ばらした状態で進めていくので
組みあがった状態は、しばらくお預け。
そこで今回は、第一部完結として
いつもより、写真多めでお送りします。

ここで、いつもの無駄話。
前回の『メッサーラ』の写真を見ていたら、何かに似ているなぁと思いました。
青と白の機体に、大型のブーストポッド。
あっ、スーパーアスラーダ!
似てませんかね?

ワタクシ『サイバーフォーミュラー』好きなんです。
一番好きな車体は、TV版登場の『プロトジャガー Z-6』!
草レーサー『ブリード・加賀』の愛車です。
いつか、作ってみたいなぁ。

ハイ、無駄話でした。(笑)

いけない、いけない、『メッサーラ』ですね。
まずは、全体像の写真から。
010_20101020174329.jpg
一応、こんな感じになりました。

いままで、ジャンクパーツやキットの使用しないパーツを
メインに作ってきましたが、はじめてパーツ流用の為に
キットを買いました。

1年ほど前に、この『メッサーラ』を作ろうと考えた時から
上腕のパーツは、ウェーブの『VF-0Sマクロス ゼロに登場
決めていたんです。
模型屋で安売りしていたので、思い切って買っちゃいました。
もちろん、残りのパーツもいつか使いますよ。

ヒジの関節は『HG デュエルガンダム』の足首関節。ややこしい…
002 - コピー (7)003 - コピー (6)
2体分の足首関節の内側パーツ同士を加工して使用しています。

下腕は『HG 105ダガー+ガンバレル』のガンバレル部です。
008 - コピー (3)
けっこう印象的なパーツなので、ちょっと加工しないとマズイかなぁ?


腕と胴体との接続は、ブースターポッドと同じく『HG Ez-8』のバーニアを使用。
005 - コピー (3)008 - コピー (2)
前回写真が無かったので、撮りました。
中に、キットに必ず付いている『Pキャップ A』を入れて
コトブキヤの『プラユニット』でフタをしたものです。

006 - コピー (2)
ジャンク箱を探したら、あと四つ出てきました。
合計10個。キット3箱分です!
なんでこんなにあるんだろう?
ちなみに『Ez-8』の完成品、ありません! ←オバカ!

さらに、胴体側にも『Pキャップ A』を埋め込んでいます。
004 - コピー (5)
関節と言うよりも、塗装時にラクするためです。
とにかく、どのパーツも小さいので『Pキャップ』を入れるのに
すご~く、苦労しました。

おっと、気が付けばスゴイボリューム!
なので、今日はココまで。
あんまり長いと、読んでいて疲れるでしょう?

な~んて、本当はなかなか更新出来ないので
出し惜しみです。

続きはまた明日。
                             



《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

メッサーラver.TS 11

続・第1部完結

きのうの続きです。
こんどこそ、本当に第1部完結です。(笑)

今回は、正面と後面の写真です。
012_20101021192603.jpg011_20101021192603.jpg
後ろはこの後、バーニアがゴッチャリと付く(予定)です。
脚のヒザ関節(鳥脚)は、第8回のものより、深く曲がるように調整しました。
う~ん、ビームキャノンは、もう少し太くてもいいかなぁ。

こちらは、MS形態です。
008 - コピー009_20101021192601.jpg
おまけモードのつもりでしたが、こちらの方がシックリといってるような…
こちらも、胴体と胸パーツとの接続角度を調整しています。

まだまだ先は長そうですが、とりあえずこんな感じで行きます。
よろしければ、時々のぞいてやってください。




御礼・1000アクセス!

気が付けば、1000アクセスを越えていました。
やっと1000いったぐらいで喜んで、恥ずかしいですが。
100アクセスでさえ、1年くらいかかると思っていたので
1000アクセスなんて、夢のまた夢でした。

更新も遅く、内容も薄いこんなブログを
ご覧頂いた皆様、まことにありがとうございます。

1000なんて当分いかないと思っていたので
4ケタにしてあった、アクセスカウンターを
5ケタにしました。
10000アクセスは、今度こそ当分ないので
6ケタにするのは、何年後かなぁ。

出来る限り、面白い記事にするよう、努力いたしますので
今後とも、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

プロフィール

蘭[あららぎ]

Modeler:蘭[あららぎ]
模型キャリアは(けっこう)長いが
技術力が追いつかず、手がおそく
元来、浮気性の『困ったちゃん』
完成目指して、ガンバリマス!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking