スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

ゴッドガンダム その1

第2回製作キット決定!

ご無沙汰いたしております。
恥ずかしながら、帰ってまいりました。
しばらくお休みして……なんて、書いてしまいましたが
これでは、いつもの更新間隔とあまり変わりませんね。

さて、前回『C-2 ガンダム』(ハイブリッド・ガンダム) を製作して
表面処理と塗装が問題である事がよくわかりました。
そこで第2回めは、この間買ったばかりの『HGFC Gガンダム』を作ります。
004_20100809173818.jpg

ご存じのように、このキットは大変デキが良く、素組みで全く問題が無いので
表面処理と塗装に集中できるからです。
塗装は、数をこなさないと上手くはなりませんから、とにかく作ります。
なにより、今作らないと重度の『積んどくモデラー』なので
また『罪なき積み(罪)プラ』が、増えてしまいますから。

工作は『ホビージャパン』の2010年6,7月号を参考に
というか、そのまんま真似しています。

非常にデキが良いとはいえ、やはり『1/144スケール』ですので
ところどころ、気になる所もあります。
ディテールのあまい所を掘りなおし、ヒケの処理をする予定です。

と、その前に『HGFC Gガンダム』の定番工作、肉抜き穴をふさぎます。
002 - コピー
ウェーブのエポキシパテを使用しました。

腹部の赤い部分と胸部の青い部分の継ぎ目に
なんか変なスキマがあります。
説明書や『HJ』の作例でも、特に塞いでないのですが
気になるので0.3mmプラ板を貼りました。
001_20100819214812.jpg

ココまで終わったところで、眠くなってしまいました。
続きはまた明日。
                             


スポンサーサイト
《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

ゴッドガンダム その2

サクサクッとね!

ハイ、昨日の続きです。
コレと言ったストレスもなく、上半身がほぼ組みあがりました。
001_20100820213652.jpg

作業的には、ゲート処理とヒケの処理をひたすら。
ヒケと言っても、昔と違ってわずかなものでした。
昔のキットは、もはや『ヒケ』と言うより『』と言ってもいい様な
すさまじいもので、パテ埋めが必須でしたが
今の物は、耐水ペーパーで簡単に処理できます。
技術の進歩って素晴らしいですね。

その他、肩アーマー内部のダボを切り取り
目の両側のヘルメットのフチをデザインナイフで削って薄くし
頭部・胸部のバルカン砲口をピンバイスで少し深くしました。

肩のポリキャップのカバーも作ろうと思いましたが
そんなに見えないので、パスします。

今日はここまで!
明日は仕事が休みなので、じっくりと製作できそうです。



インタ~ミッション

いまさら、キットレビューというのもなんですが
個人的な感想を。

私は、カトキハジメ氏の熱狂的なファンというわけではなく
アンチと言うわけでもありません。
RX-78 Var.Ka』とか、すごくカッコいいです。
ですが、『HGUC』のカトキデザインには若干疑問が……
カトキ氏

『HGUC』っていくつかパターンがあるように思います。
1.『ガンダム』のように、リファインがイマイチ。キットもイマイチなパターン。
2.『バウ』のように、ナイスリファイン&キットもイイ出来のパターン。
3.『ガザC』のように、サイコーのリファイン。キットの再現度は……のパターン。
4.『ガブスレイ』のように、リファインはイマイチだが
  キットはデザイン無視して超カッコ良くなってしまったパターン。
いささか、主観的ではありますが。(しかも、最近買っていないので、どれも古い!)

それで『Gガンダム』は、どれかと言いますと
カトキ氏がデザインリファインしないで、カッコいい出来という新しいパターン!
はっきり言って、カトキ氏がリファインした『MG』よりもカッコいいです。

一人のデザイナーによる、シリーズの統一感というのもいいですが
今後はそんなにこだわらなくてもいいのでは」と思います。

カトキ氏ファンの皆様、ナマイキ言ってすみません。
FIX~!!

(注:模型雑誌を『ブックオフ』でトビトビに遅れて買っている為
   情報にマチガイがあるかもしれません。どうぞ、ご容赦くださいませ。
)

                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

ゴッドガンダム その3

今回の山場~!

ほとんどイジル所のない『Gガンダム』で、最大の改修点『太モモ』が
今回のメインです。
胴体側の肩Pキャップのカバーは、見送りましたが
太モモの設定画風ラインへの改修は、その効果がと判断し
正直、私の技術力ではギリギリですが、チャレンジしてみる事にしました。
(ふつう人には、そんなにムズカシイ改造ではないようですが……)

003 - コピー
工作は『HJ 2010年7月号』の通りですが
持っていない人のために
太モモ回転部分を1mm延長
プラ板で外側部分を立ち上げます。



006_20100821201636.jpg
股間の付け根のパーツは
HJ』の作り方とちょっと違います。

私の場合、下の回転部分を一度切り離し
前後・左右の四つに分割し
それぞれのサイズを小さくして接着。
すき間を瞬間接着剤で埋めた後、ヤスリで整形。
切り離した回転部分を、少しずらして再接着しました。

ヒザの三角マーク (←こんなの) は、軍用MSみたいで
モビルファイターの『Gガンダム』には
似合わない様に感じますので
HJ』の作例と同じように、エポキシパテで埋めました。

004_20100821201636.jpg
なんとか出来ました。
実際には1mm延長しただけですが、サイドが立ち上がっているので
スラッと脚が長くなった様に見えます。
チャレンジして良かったです。
やっぱりプロモデラーは、効果的な改造をするもんだなぁ」と
しみじみ感じました。 フムフム!

太モモに、意外に時間をとられてしまい、今日はここまで!
それではまた。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

ゴッドガンダム その4

やっぱりカッコ~!(←死語?)

一応、ひと通りのパーツがそろいました。 001 - コピー

いや~、カッコいいスタイルだなぁ~。
手なんか『ハイディテールマニピュレーター』並みの出来栄えです。
最近の色プラって、すごいんですねぇ。
もう、塗装しなくてもいいかな」なんて思ってしまいます。
塗装の練習用じゃないのかー!
でした、でした、そうでした。

それから、背中のコア・ランダーの後ハメ加工をしました。
003 - コピー (2)
見えにくい、背中との接続側を切り離し、本体はガッチリ接着しました。

ほとんどパーティングラインの無い『Gガンダム』ですが、何箇所かはあります。
コア・ランダーや肩アーマー・頭部がそれです。
これらのパーツの乾燥が不十分だと、またあの悪夢が……
サフ吹き・塗装は、もう少し後になりそうです。

その間、何もしないのは、もったいないので、別の物を作るつもりです。
まさかの同時進行です。
大丈夫かな?
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

プロフィール

蘭[あららぎ]

Modeler:蘭[あららぎ]
模型キャリアは(けっこう)長いが
技術力が追いつかず、手がおそく
元来、浮気性の『困ったちゃん』
完成目指して、ガンバリマス!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking