スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

パーフェクトガンダム 4

ご無沙汰してま~す。

能天気なご挨拶から始まりましたが、ホントご無沙汰してます。
今年も残すところ、ひと月半となりました。
早いものですね~。
世の中 繁忙期と言う事もあり、慌ただしいですが
ご多分にもれず、私も仕事の方がかなり忙しくなってきました。
なかなか、更新出来なくてすみません。
あっ、今度は本当に仕事ですよ!
ニ○ッとタウン』に入り浸ってるわけじゃないですよ。

パーフェクトガンダム』の方ですが、あまり進んでいません。
本来なら、更新するほどではないのですが
あまり間が開くと、飽きられていまうので
ちょっとだけでもと思いまして…



特徴的な『脚部』ですが、やっぱりバルサではなく
ポリパテで作りました。(笑)

ポリパテ等で、新たにパーツを作る時
みなさんが、どのように作られているかわかりませんが
私は3面図がある場合、図面をプラ板にうつして切り出し
そこに、ポリパテをモリモリしながら、形を作っていきます。
130.jpg
こんな風に、プラ板を切り出します。

それを、この様に接着。
131.jpg
ココにポリパテを盛りますが、あとでプラ板から剥がす為に
中央の角っこにグリスを塗ります。 グリスと言っても『メンソレータム』ですが。
全面に塗ると、ポロポロはずれて面倒なので
塗るのは、角っこだけです。

つねに、プラ板の外形が出る様にポリパテを盛りつけます。
132.jpg
で、こちらが一応形出しの終わった状態です。
今回みたいに 単純な形の場合は
ポリパテの塊から作られることの方が多いかと思いますが
バランスが狂いにくいのと、ポリパテの節約のために
私の場合は、大概この方法です。
突然現れましたが、左は『肩のパーツ』です。
単純なので、プラ板組みです。

133.jpg
ポリパテとプラ板の間に、デザインナイフを入れて「パキッ」とはずします。
左右を接着しますが、前後は型取りする予定なので
プラ棒で接続。 分割できる様にしておきます。

135.jpg
こんな写真お出しして、お恥ずかしいのですが…
完成度35%ぐらいです。おいおい!

本日、仕事休みだったんですが、のどが痛く
どうやら『風邪っぴきさん』に突入しそうです。
思ったほど、進みませんでした。

みなさんも、風邪には気をつけてくださいね。
                             



スポンサーサイト
《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

パーフェクトガンダム 3

ガンプラビルダーズじゃないよ。

ガンプラビルダーズ』が話題の世の中に
あえて『プラモ狂四朗』を作る反骨のブログ、『ケの日のモケイ』です。

ウソです。
お気楽ブログの『ケの日のモケイ』です。

前回、上下の切り離しと不要な部分の削り取りで
終わってしまいましたので、胴体の続きです。

本編では『ストリームベース』の小田さんに、否定されましたが
製作法のテキスト通り、プラ板で作りました。

まずは、前回平らにした上半身をプラ板で囲みます。
本来1.2mmプラ板を使用することになってますが
モノが小さいので、1.2mm→0.5mmプラ板に変更。
整形後、左右の出っ張りとダクト部も、0.5mmで作りました。
030 - コピー029 - コピー
真っ白で、よくわからないですね。

問題は、下半身の方。
元々、0.5mmプラ板で作るようになっているので
それより薄いプラ板となると、0.3mmになります。
これ以上薄いプラ板もありますが、強度不足が心配で…
031 - コピー032 - コピー
う~ん。 スケール的には1/144の1/2なので
そんなにおかしいわけではないのですが
人間の目では、ちょっと厚く見えるような気がします。
まっ、いいか。

股の間が少し広すぎるように思ったので
太モモのボールジョイントを1度切り離し
オフセットして再接着しました。
001_20101109165833.jpg
左が改修前、右が改修後です。

ここまでは、そんなに難しくありませんでしたが
大変なのは、ヒザ下の脚部。
バルサで作る事になってます。
バルサって…(笑)
たぶん、パテ類で作ります。
気が変わるかもしれませんが。

現在、完成度30%ぐらいでしょうか。
001 - コピー

では、今回はココまでです。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

パーフェクトガンダム 2

「本を売~るなら、ブックオフ~♪」

パーフェクトガンダム』本格始動!
どうも、『プラモ狂四朗』に作り方が載っているとの
うわさを聞いたので、読み返してみました。

うん?載ってない。
本編で狂四朗が作ってる事かな?」と
もう1度ネットで調べると
載っているのは『旧コミックスの4巻』とのこと。
あぶない、あぶない、本編通り作ったら
変な時計バンドを探さなければいけなかったです。(笑)

ですが、僕が持っているのは、分厚い『ボンボンKCデラックス』版なので
載ってませんでした。

天気も良かったので「ブックオフでも行って探してみようかな」と
出かけてみましたが、これが売ってない!
こうなりゃ意地だ!とばかりに、探すこと6軒目! 
見つけました。
IMG_20101106180436.jpg
どれどれ…」と巻末を見てみると、ありました!
パーフェクトガンダム製作法』と銘打って、丁寧な改造方法と
ご丁寧にも、正面・背面・左右の4面図の写真まで載ってました。

いやぁ~、1日つぶれましたが、探して良かったです。

では早速!
最初は、胴体の改造。
029_20101106181454.jpg
腰のラインで胴体を切り離し、エリ・コクピット上部を削り取って
平らにしておくそうです。 ふむふむ

030.jpg
ハイ!できました~♪
今日はココまで!

おい!

すみません、コミックス探しに思いのほか
時間と体力をとられまして…。
出来るだけ早く、更新します。

スペースが、ずいぶん開いてしまったので
002_20101106190047.jpg
ガンプラコレクション』コレクション(笑)
子供の頃はガンプラって、模型店に朝から並んでも
なかなか手に入らなかったので
こんな光景見たら気絶してたでしょうね!
まぁ、1/2サイズですけど。

結構あるようで、コンプリートには程遠いです…。
最近では、リサイクルショップとかでも見かけます。
なにしろ、ダブりが多いですから。(^0^)

それでは、このへんでドロンします。←死語
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

パーフェクトガンダム 1

おれの切り札はこれさ!

静岡ガンダム』を見た後「やっぱり『ガンダム』いいなぁ~」と
無性に『ガンダム』が作りたくなりました。
そこで予告通り、あの『ガンダム』を作ります。

えっ、リアルグレード?なんですか、それ?
パーフェクトなガンダムだろうって?
そうですよ。

パーフェクトガンダムと言ったら、コレの事でしょう!
IMG_20101102183423.jpg
プラモ狂四朗に登場する『パーフェクトガンダム』です!
って、いまさら説明するまでもありませんね。

30代40代は忘れられないですよね『プラモ狂四朗』と『パーフェクトガンダム』って。
旧キットは、ガンダムの顔(頭部)が最高傑作と言われましたし
MGでも、デキのいいガンダム中のひとが話題になりました。

ですが、今回作る予定なのは、キットでは1度も発売されていない
狂四朗が最初に作ったタイプ、いわゆる初期型です。

使用するキットはコチラ。
031.jpg
おっ、1/144で完全再現かぁ~」なんて思ったあなた!

残念ながら、1/144でもなければ、完全再現でもありません。
032.jpg
後ろが1/144。 中古品でハコがつぶれてますが…
今回使うのは『ガンプラコレクションのガンダム』です。

ガンコレ』なので、片意地張らずにお気楽に作ります。
片意地張らないが、このブログのテーマですしね。

しかし、ちっちゃいなぁ~。
これから、どう作るか計画を立てます。
なので、今回はココまで。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

RG 1/1 ガンダム 3

静岡うまいもん祭り

静岡ガンダムレポート3日目は、静岡グルメです。

お腹を減らしながら、ガンダムゾーンを後にしたワタクシ。
北口出口を出ると、飲食物販コーナーは大盛況!
と思ったら、混んでいるのはラーメンコーナーだけ。
どうやら『お台場ラーメンPARK』とか言うのが
来ているそうです。
ラーメンもキライではありませんが、せっかくなので
静岡らしい食べ物を、いただく事にしました。

ラーメンコーナーに人を取られて、地元グルメの売店はガラガラ。
黙々と仕事する、お笑い芸人の土田を、ちょっとイケメンにしたような
ちょいコワのお兄ちゃんがやっている屋台で
富士宮やきそば』を買いました。
愛想はなかったけど、悪い人ではありませんでした。あたりまえ

見た目はごく普通のやきそば。
013_20101029194229.jpg
しいて言えば、麺が少し平べったい感じ。

食べてみると、普通の麺とちがい、シコシコとした食感。
B級グルメ、2年連続チャンピオンと言うから期待しましたが
味の方は最初「いまいちかなぁ~」といった感じ。
これで500円は高いかな」と思いましたが、2口・3口と食べるうちに
独特の麺が、あとを引きました。
「ブタ肉かな」と思って食べた物も、今まで食べた事のない食感。
何だかわかりませんでしたが、あとで調べたら『肉かす』と言うものだそうです。
関東地方では食べないので初めてでしたが、不思議な食感でした。

コシのある麺と削り節の独特な味付けで最終的な評価は
☆☆☆★★ 星3つでした。
美味しかったです。

ただ、ちょっと量が物足りない感じでした。
同じ店には今年のB級グルメチャンピオン 『横手やきそば』もありましたが
『やきそば』ばっかりもなんなんで、やめました。
ご当地でもありませんし。

少し歩いた反対の売店に『静岡おでん』が売っていました。
016_20101029200650.jpg
ちなみにさっきの『やきそば』は、写真の店ではありません。
こちらは、激辛らしいのでやめました。

いつもはドケチなので、売店なんかで食べないのですが高い割に量が少ない) 
ブログにのせるので『静岡おでん』も食べてみました。
静岡おでんBEST5』と書いてあるだけで、値段がありませんでしたが
1位から『大根・もつ串・たまご・こんにゃく・黒はんぺん』とあり
「5種類だから、500円だろう」と購入を決めました。

おばちゃんに「おでんください」というと、5種類から好きな具を選べるとのこと。
『静岡おでん』独特の具材『黒はんぺん』2つと『もつ串』2つ
それと『大根』をたのみました。
値段はやっぱり500円。
014_20101029194229.jpg
見た目真っ黒ですが、クドイわけではありませんでした。
人気No.1の『大根』は、ほどよい硬さで味もGood!
『もつ串』も食感・味ともに、良かったです。
が、肝心の静岡名物『黒はんぺん』はイマイチでした…

だし粉とみそがかかった味付けは良かったのですが、最終評価は
☆☆★★★ 星2つです。
『黒はんぺん』期待してたので、ちょっと辛口評価です。

お腹を満たした後、再びガンダムゾーンへ。
018_20101028091617.jpg
最後にガンダムの雄姿を目に焼き付けて、会場を後にしました。

駅に着いて振り返ると、ガンダムが。
028.jpgさようなら、ガンダム。
ありがとう、ガンダム。
また、会う日まで…




『静岡ガンダム』を見たら、無性にガンダムが作りたくなりました。
次回から、あのパーフェクトなガンダムを作ります!
それではまた。
                             


《ご覧頂き、ありがとうございます。お気に召しましたら、クリックお願いします。》 にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

プロフィール

蘭[あららぎ]

Modeler:蘭[あららぎ]
模型キャリアは(けっこう)長いが
技術力が追いつかず、手がおそく
元来、浮気性の『困ったちゃん』
完成目指して、ガンバリマス!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking